パワーポイントで歯車の描き方

パワポ制作テクニック

スポンサーリンク

パワーポイントで歯車の描く方法の紹介です。オートシェイプを使って簡単に歯車を描く方法です。

パワポ歯車を描く手順その1

1.星のオブジェクトを描く

ホームメニューから(1)図形をクリックし、(2)任意の星を選択します。
※星の数がそのまま歯車の歯の多さとなります。

歯車の描き方の説明画像

星をそのまま一つ描画し、なるべく角のとがった状態にしておきます。

2.頂点の編集

(1)描画した星図形を選択した状態で右クリックでメニューを表示させ、(2)頂点の編集を選択します。

歯車の描き方の説明画像

選択状態になると以下の表示になります。
歯車の描き方の説明画像

3.頂点の削除

(1)下図を参考に、内側の黒い■部分を1つおきに右クリックでメニューを表示させ、(2)頂点の削除を行います。
これを一周行います。

歯車の描き方の説明画像

終わるとだいたい下図のようになります。
歯車の描き方の説明画像

4.円を描く

作成した図より、(1)一回り小さい円を描きます。(2)中央揃えで重ねます。

歯車の描き方の説明画像

5.最終仕上げ

色を塗ったり、パーツを足したりすることで、さらに歯車らしく仕上げます。
完成した歯車のイラスト画像

完成です。

パワポ歯車を描く手順その2

重なり抽出や型抜きを使った描き方です。
事前準備が必要なので以下の記事を参考に、重なり抽出や型抜きをできるようにご準備ください。

パワポ図形の型抜き合成、重なり抽出、接合、単純型抜き、切り出しの使い方(パワーポイント機能)

1.星のオブジェクトを描く

ホームメニューから(1)図形をクリックし、(2)任意の星を選択します。
※星の数がそのまま歯車の歯の多さとなります。

歯車の描き方の説明画像

星をそのまま一つ描画し、なるべく角のとがった状態にしておきます。

歯車の描き方の説明画像

2.円を描く

(1)描画した星のギザギザ部分にかかるくらいの円を下図を参考に2つ描きます。
(2)描いた円を中央揃えします。

歯車の描き方の説明画像

3.重なり抽出と接合

(1)星型を選択し、次に外側の円を選択して(2)重なり抽出をクリックします。

歯車の描き方の説明画像

(2)加工された星型を選択し、次に残った円を選択して(2)接合をクリックします。

歯車の描き方の説明画像

4.完了

任意に、色を塗ったりパーツを足したりして完了です。

完成した歯車のイラスト画像

スポンサーリンク