Digipot.netのパワポイラストでできること

パワポ制作テクニック

スポンサーリンク

パワポイラストは、パワーポイントの図形機能で描いたイラストのことです。

図形機能で作成しているので、後からの編集も楽ちん。

Digipot.netではたくさんのパワポイラストを用意しておりますので、ビジネス素材やブログ素材に是非ご活用ください。

Digipot.netのパワポイラストおすすめの理由

  1. イラストはゼロから作る必要なし
  2. パワポイラストは色の変更が簡単
  3. パワポイラストは拡大縮小しても画質の劣化がない
  4. 簡単にオリジナリティを追加できる
  5. イラストの組み合わせで好きなイメージシーンを作れる
  6. Jpegなどの画像形式で出力できる

イラストはゼロから作る必要なし

イラストはゼロから作る必要はありません。Digipot.net内のパワポ素材を使って編集すればとても簡単。

以下のようなフリーで使えるイラストコンテンツはサイト内に600点以上あります。

パワーポイント人物素材の画像

パワーポイント動物素材の画像

パワーポイント道具、家具、建物素材の画像

パワーポイント図形素材の画像

パワポイラストは色の変更が簡単

塗り色、線色、線の太さなどパワーポイントの機能で変更が簡単。3D風の立体に見せることもできます。

髪型や服の色を変更
パワポイラストの髪型や服の色を変更

線をなくす、太くする、色を付ける
パワポイラストの線をなくす、太くする、色を付ける修正

手書風、3D風
パワポイラストの手書風、3D風加工

これらの変更は1分かからず行えます。

パワポイラストは拡大縮小しても画質の劣化がない

パワーポイントで描いたイラストは、拡大しても縮小しても画像が荒くなったり崩れたりしません。
※小さくした場合は線の太さを細く、大きくした場合は線の太さを太くするなどの調整は必要です。

パワポの人物の拡大縮小の画像

簡単にオリジナリティを追加できる

例えば人物の服装などは、「色の編集」で変更することができます。
自社の資料であれば、制服のカラーを自社のイメージにしたり、会社のロゴを付け足してオリジナリティを出すことも可能です。

パワポイラストのオリジナリティ追加イメージ

イラストの組み合わせで好きなイメージシーンを作れる

複数の素材を組み合わせて好きなシーンを作成できます。

パワポイラストのシーン作成イメージ

色の変更や、サイズの縮小、部分的な編集が容易なのは、すべてパーツの集合体で作成しているからです。

パワポイラストのパーツイメージ

Jpegなどの画像形式で出力できる

作成したイラストはパワーポイントだけでなくJpegなどの画像形式で出力することができます。

パワーポイント以外にも、ブログに貼り付けたり、別の編集ソフトに利用したりもできます。

出力形式は以下の通りです。
パワポ画像の出力形式の説明画像

またOffice間の場合、例えばパワーポイントからエクセルやワードに直接コピーペーストすることが可能です。

Digipot.netのパワポイラストで、快適なパワポライフにお役立てください。

スポンサーリンク