パワーポイントでピラミッド型の図を作る

2010年11月16日パワポ制作テクニック

スポンサーリンク

組織や階層を表わすのにピラミッド型の図形は良く使われます。このピラミッド型の図形ですが、パワーポイントの機能として最初からあります。(ご存知の方は読むほどの内容ではありません。)

図の作成方法

PowerPoint2003の場合

1.図の挿入

メニューから図表を選択します。次に図表の選択が表示されますので、ピラミッド型を選択します。

2.図の操作

以下の図のように、メニューから『ピラミッドの段の追加、削除』『上下の入替え』などの操作ができます。

3.図の加工

図にはそれぞれのパーツに対して装飾することができます。色づけや文字装飾、3Dなどビジュアルに加工することができます。

PowerPoint2007の場合

2007の場合は2003に比べ格段に加工が簡単になっております。

1.図の挿入

メニューから挿入→SmartArtを選択します。リストが表示されますので、ピラミッド型を選択します。

2.文字の入力、スタイル、カラーリングの選択

文字の入力やピラミッドのスタイル、カラーリングを選択します。

3.さまざまなスタイルに

様々なスタイルでいろんな見せ方ができます。

他にもさまざまなよく使う図を作成することができますので、『図の挿入』を試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク