パワポ素材イラスト写真素材地図素材エクセル素材ワード素材

パワーポイントを持たない人の閲覧方法

2010年10月27日パワーポイントトラブル

スポンサーリンク

パワーポイントを持たない人の閲覧方法の紹介です。

パワーポイントを誰でも持っているかといえばそんな事はありません。パソコン購入時にOfficeソフトをセットで購入する場合もありますが、パワーポイントを含まない、Outlook、Excel、Wordのバンドル版が多いです。
そんなパワーポイントを持たない人がパワーポイントを閲覧する方法の紹介です。

自分がパワーポイントを持っていない場合の閲覧方法

PowerPoint Mobileを利用する

マイクロソフト配布のパワーポイントアプリを利用します。
PowerPoint Mobile

PowerPoint Mobileの参考画像

通常のパワーポイントより機能は少ないですが、閲覧するには十分です。
※PCなど10.1以上の画面サイズの場合は使える機能が限られます。

PowerPoint Mobileの参考画像

Office 365 Soloの1か月無料版を利用する

1か月の無料試用を行う。
※下記ページの1 か月間無料で試すをクリック
Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

または、1か月あたりで購入できるので利用期間に合わせて購入する。

先方がパワーポイントを持っていない場合の閲覧してもらう方法

PDFファイルで渡す

パワーポイントをPDFファイル形式に出力して相手に渡します。PDFだと容量も軽いし、AdobeのReaderなら相手先にパワーポイントが無くても閲覧できます。
ただし編集はできませんが、編集されては困るという意味ではPDF化は有効な手段ではないでしょうか。

PowerPoint PDF化の画像

あとは、前述したのように、無料ソフトなどの紹介になります。しかし、相手にはよってはお勧めしにくい場合もあるので、PDF化が一番現実的でしょうか。