Digipot.net ホーム > テクニカルノート > パワポテクニカルノート > パワポ制作テクニック > パワーポイントの透明グラデーションの作り方

パワーポイントの透明グラデーションの作り方

スポンサーリンク

パワーポイントの透明(透過)グラデーションの作り方を解説します。
透明グラデーションは、そのまま使用すると普通のグラデーションですが、特定場所に透明グラデーションを重ねるとちょっとリアルな感じに様変わりします。

操作手順

1.書式設定がら「塗りつぶし(グラデーション)」を選択

図形を選択し、図形の書式設定を開いて(1)塗りつぶし(グラデーション)を選択します。グラデーション用の操作パネルが表示されます。

説明画像

2.グラデーションの設定

(1)分岐点(左側)を選択します。(2)色を選択します。(3)透明度を選択します。透明度は数値を高くするほど透過度が高くなります。
(4)分岐点(右側)を選択します。(5)(2)で選んだ色と同じ色を選択します。(6)透明度を選択します。(3)の透明度より高くなるように設定します。

説明画像

3.完成

完成です。そのまま使えば普通のグラデーションで、別の画像に重ねると、重ねた画像をベースにしたグラデーションとなります。

説明画像

黒ベースのグラデーションをかけると影に、白ベースのグラデーションをかけると光沢風になります。

説明画像

4.透明グラデーションパターン

下記の準備済みの透明グラデーションは書式コピーで簡単に利用できますのでご活用ください。

透明グラデーションパターン(1)
透明グラデーションパターン(2)
陰影作成用透明グラデーションパターン素材

スポンサーリンク

関連ページ

当コンテンツに関連するフリー素材、情報

関連する素材や情報です。※関連するタグがない場合は表示されません。

タグ:

新着情報