重要なデータの持ち運びは暗号化が常識です

2018年9月20日便利ソフト紹介おすすめ, ソフト紹介

スポンサーリンク

「大丈夫、問題ない」「自分は慎重だから」「注意深く取り扱ってるから心配ない」多くのデータの漏洩事故は油断から生まれます。
電車にカバンを忘れた、貸したUSBメモリに重要なデータが残っていたなど、ちょっとした油断が会社を揺るがす大事故になりかねません。

データの暗号化で信頼を高める

むき出しのデータはやはり不安に感じる方もおられます。暗号化することでデータを大切に扱っているという信頼が生まれます。むき出しのデータは郵便物の中身だけを渡しているようなものです。非暗号化=むき出しの荷物と言っても過言ではないでしょう。

簡単操作で暗号化

暗号化したいファイルやフォルダを、ドラッグ&ドロップや右クリックから簡単操作で暗号化できます。
icon
icon

こんなシーンで活用できます

  • メールでデータを送付する場合(パスワードは別送する)
  • 自宅のPCで作業したデータをUSBメモリで持ち出す場合
  • 顧客ファイルなど重要なファイルを保管する場合
  • 第三者には絶対見られたくないデータをロックしたい場合 など

ソフト詳細

当該ソフトの詳細については以下のリンクでご確認ください。

ソースネクスト B’s ファイルガード