スポンサーリンク

パワーポイントで簡単な角丸三角形の作り方

パワーポイントで簡単な角丸三角形の作り方です。
角がとんがった三角形や角が丸い四角形はありますが、角が丸い三角形はありそうでありません。
しかも角がとんがった三角だとどうも固い印象を受けますので、やわらく丸い角にしたいと思ったことはありませんか?

説明画像

角丸三角形の作り方手順

1.角丸四角形の配置

まずは、(1)書式より、(2)図形を選択し、(3)角丸四角形を選択します。そして横長に図形を描画します。

説明画像

説明画像

2.角丸四角形の角を丸くする

図形を選択した状態で(1)黄色い丸をくりっくしたまま(2)右にずらすと角が丸くなります。

説明画像

3.作成した図形をコピーする

同じものをコピーします。図形を選択して、(1)CTRL+Cでコピー、(2)CTRL+Vでペースト。

説明画像

4.コピーした図形を回転させる

コピーした図形を選択し、(1)回転矢印部分をSHIFTキーをクリックしながらカーソルを動かすと図形が固定角度で回転します。
正三角形をイメージしながら60度になるように図形を回転させてください。。

説明画像

5.図形を重ねる

下図のように2つの図形の左側が重なるように配置します。

説明画像

6.回転した図形をコピーする

3と同じ要領で60度に回転させた図形をコピーします。
図形を選択した後、Ctrl+Shiftを押したまま右側にドラッグすると平行位置にコピーできます。

説明画像

7.コピーした図形を反転させる

コピーした図形を選択した状態で(1)配置を選択し、(2)回転を選択、(3)左右反転を選択します。

説明画像

8.3つの図形の端っこを揃える

図形を移動させて、端っこがきれいにつながるように配置します。

説明画像

9.仕上げ

図形を好きな色に着色しましょう。
次にこのままではバラバラなのでグループ化します。
3つの図形を選択した状態で、(1)右クリックでメニューを表示させ、(2)グループ化を選択、(3)もう一度グループ化を選択します。

説明画像

説明画像

その他

真ん中を空洞を埋めたり、背景に入れたい場合は図形の最背面に三角形を描いて同じ色にしましょう。

サンプル

以下のページにサンプルがありますので、ご活用ください。
シンプルな角丸三角形2(パワーポイント)

スポンサーリンク

関連ページ

当コンテンツに関連するフリー素材

スポンサーリンク

新着


お売りください。駿河屋です。レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋トレーディングカード/ブロマイド販売 通販ショップの駿河屋駿河屋スタッフ募集中