パワーポイント2016のグリッドの表示方法

スポンサーリンク

レイアウト作成時に見やすくするためのグリッドをスライド上に表示させる方法です。文章や図形などは揃えて配置することでより見やすくなります。実際に揃っているのかどうかはグリッドを表示させれば一目です。

操作手順

1.メニューから「表示」を選択

下図のようにタブメニューから「表示」をクリックします。

説明画像

2.グリッド線にチェック

リストメニューから□グリッド線にチェックを入れます。

説明画像

3.グリッドが表示される

グリッドが表示されました。超簡単ですね。

説明画像

4.グリッド幅の調整

メニュー右下の引き出し矢印をクリックすると詳細メニューが表示されます。グリッドの項目からグリッドの間隔を細かく設定しなおすことができます。

説明画像

スポンサーリンク

※当サイトのパワポデータは、office365 soloのpowerpoint2016で制作しています。
Microsoft Store (マイクロソフトストア)


関連ページ

当コンテンツに関連するフリー素材、情報

関連する素材や情報です。※関連するタグがない場合は表示されません。

スポンサーリンク

新着