Digipot.net ホーム > テクニカルノート > パワポテクニカルノート > パワーポイント機能 > パワーポイント2016のスライド番号(ページ番号)の挿入方法

パワーポイント2016のスライド番号(ページ番号)の挿入方法

スポンサーリンク

スライド番号(ページ番号)は、目次を入れる時に必要になりますし、ページ数が多くなると是非とも入れておきたいものです。

操作手順

1.タブの選択

タブの「挿入」をクリックします。

説明画像

2.スライド番号の選択

下図の「スライド番号」をクリックします。クリックするとスライド番号ウィンドウが表示されます。

説明画像

3.スライド番号の適用

下図の「スライド番号」にチェックを入れます。表紙(タイトルスライド)に番号を入れたくない場合は「タイトルスライドに表示しない」にチェックを入れておきます。最後に「適用」をクリックして完了です。

説明画像

4.確認

スライドに番号が入っているか確認して下さい。よく質問される機能ですが、やり方が分からないというより、スライド番号ボタンの場所が分からない方の方が多い感じがします。

説明画像

お願い

フリー素材がダウンロードできない場合や、コンテンツに不備がある場合は、お問合せフォームよりお知らせ頂けますと非常に助かります。

スポンサーリンク

関連ページ

当コンテンツに関連するフリー素材、情報

関連する素材や情報です。※関連するタグがない場合は表示されません。

スポンサーリンク

新着